❖About Us

株式会社ピアチェーレ

 

ピアチェーレは2011年にスタートした会社です。バブル絶頂期に月刊総合女性誌の編集者として能天気に過ごしたあと、ふらふらとイタリアに遊学。前世紀末期に、縁あって大手ISPで女性向け情報サイトを立ち上げ、プロデューサーとして活躍した経験をもつ斉藤彰子が、その後の人生の紆余曲折(?)の末、清水の舞台から飛び降り、いえ飛び上がって、始めました。

 バブル崩壊も、ITバブル崩壊も、リーマンショックも体験し、少し元気がなくなってきたかも?という自分と同世代の女性に「ハッピーに前向きにいこうよ」というエールを込めて、自分が心ひかれるものをお勧めするセレクトショップを運営しようと考えたことがきっかけです。
 毎日の生活のなかで、心地よいと感じられるもの、心躍らせてくれるものをセレクトしてお届けしたいと考えています。

 

代表取締役 齋藤彰子
骨格スタイル分析アドバイザー

1967年神奈川県生まれ。東京都在住。1989年学習院大学文学部史学科卒業。専攻は西洋中世史。学習研究社(当時)に入社後すぐ月刊総合女性誌の創刊に関わり、編集者として主にファッション、ファッション小物ページを担当。1993年には、毎年1月に北イタリアのヴィチェンツァで開催される国内最大のゴールドの国際展示会『ヴィチェンツァ・ゴールド・フェア/VICENZAORO』を取材。1995~96年にイタリアに遊学した後、ソフトバンク、ソニーマーケティングの2社を経て、ソニーコミュニケーションネットワーク(現ソネットネットワークコミュニケーションズ)に入社。女性向けオンラインマガジンを立ち上げ、コンテンツプロデューサー、モバイルゲームの共同プロデューサーとして活躍。
2004年に実家が経営していた「山翠楼」に入り、執行役員として懐石料亭旅館「山翠楼」「海石榴」の営業企画、広報宣伝に関わり、2008年まで東京商工会議所の参与も勤める。
その後、工業部品の商社にてインドネシア、フィリピン、ベトナム向けの輸出業務などを経験し、2011年6月に独立、株式会社ピアチェーレを設立、代表取締役に就任。
2016年10月に骨格スタイル分析アドバイザーの資格を取得。
趣味は20代の後半から始めたシーカヤック。湘南地方や沖縄、佐渡のほかアラスカ、バハ・カリフォルニア、コスタリカ、プーケット、ニュージーランド、チューク諸島で漕いだ経験あり。


主な法人様お取引先

スポーツクラブNAS
三井不動産ファシリティーズ
東急ホテルズ

所属団体

東京商工会議所 品川支部

会社概要

設立:2011年6月
資本金:600万円
代表取締役:齋藤彰子




このホームページはジンドゥーで作成されました

ジンドゥーなら誰でも簡単にホームページを作成できます。レイアウトを選んだら、あとはクリック&タイプでコンテンツを追加するだけ。しかも無料!
ジンドゥー( jp.jimdo.com )であなただけのホームページを作成してください。